2013年2月9日土曜日

サンディエゴでもロブスターロール


我が家は旦那さんが学生のため、駐在の奥様のような優雅な生活ができません(涙)。

貧乏でお友達も少ないのに、素敵なiPhoneなんているわけがない。 
と、長い間私はプリペイドの携帯を使っていました。

が、

この夏にiPhoneになりました〜! それも夫婦で。
 もちろんiPhone4です。 でも、貧乏人には充分です〜!むしろ贅沢ですよね。

固定電話を全くといっていいほど使っておらず、
東北の震災のときには固定はつながらず、PCのスカイプでは連絡が取れたという
経緯もあり、 固定の必要性を感じなくなっていたところだったので、
旦那さんが私たちが日本へ里帰りしている間に、勝手に購入していました。 

まあ、二人分のファミリープラン&4なので格安。
固定もなくしたので、支出的にはとんとんなのでいいかなと。

 iPhoneを使うようになってから、おいしいお店を見つけるのも 上手になりました。


ってここからが本題です。(前置きが長くてすみません。。。)


家族で行動していると、車の中で待っているってことが多いわが家族。
子供達をいちいちおろしていると面倒なので、旦那さんか私かが、
待っていることが多いのです。

そのときにショッピングセンターだといろんなお店が入っているので、

(このお店っておいしいのかなあ〜)

なんて、思ってネットで待っている間に調べてみるんです。

そうすると、意外とこんなみかけのお店が??(失礼ですね)
っていうレストランが大人気だったりすることがわかるんです。

このお店も、よく行くスーパーが入っているショッピングセンターに
1年前くらいに開店したお店で、見た目より値段が高かったので興味がなかったのですが、
ある日彼を待っている間にふとiPhoneで調べてみたら

評価が高い!


それも私の大、大、大、大、大好物の

ロブスターロールがおいしいらしい!!


ロブスターロールとは、ロブスターの身をごろごろいれた、
ホットドックみたいな形のサンドイッチなのですが、
ニューイングランド地方ではおいしいお店がたくさんあるのですが、
カリフォルニアでは期待できないもののひとつ。

それが田舎のサンディエゴなんかじゃ、

と思っていたのですが、
意外といけるっぽい(?)。

ということで、お友達を連れて行って参りました。

おすすめは月曜日。なぜなら$13.75するロールが、
$10.75で食べられるから。

小さなホットドッグみたいな形で10ドルってもう
私にとってはセレブランチなんですけれど。

お店はこちら






オーダーしたのは
レギュラーサイズのロブスターロールと
クラムチャウダーとロブスタービスク





スープは8オンスのサイズが4ドル弱ですが、
充分な量が入っています。二人でシェアでもいいんじゃないかな?
(これだけを食事にするなら少ないですが)

クラムチャウダーもおいしかったのですが、ロブスタービスクは
ロブスターの風味がしっかり出てて期待以上のお味です!




そしてロブスターロール!



パンもちゃんとロブスターロールで使われるべき、
甘みの強い、ふわふわの縦で切れ目が入っているパンで、
ちゃんとバターで焼き付けてあって外がかりかり。
中はふんわりです。


東で食べたものよりチャンキー度は下がりますが、
ロブスターがごろごろと入っています。
マヨネーズであえてあるのですが、ソースがしつこくなく
ロブスターの味が消えてない(マヨネーズが勝ってしまうことも多い)
これまた期待を上回る味!ソースの濃さは私は今まで食べた中でも
一番好きかもというくらいでした。

一人でぺろっと食べられてしまい、ああ、もっと食べたい!
と思う量ですが、きっと贅沢なものって少量にしておいたほうが
いいんでしょう。(と自分を納得させる私です。)

それにしても本当に住宅街でたいしたレストランがまわりにあるわけでもない
地域で見つけたhidden gem(隠れた宝石=穴場)なお店です。

Bite of Boston
3202 Governor Drive
Suite 112
San Diego, CA. 92122 











 ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿