2013年2月8日金曜日

今日のサンディエゴと新しいお友達

昨日の話です。

パパがお昼から時間が空くというので、また学校に娘をつれていってきました。

ところで私の旦那様はカリフォルニア州立大学サンディエゴ校付属の、
スクリプス海洋研究所というところで、地球物理学の研究をしている
学生です。

火山や海溝、活断層、地震、大陸や海底火山の動き、などを
研究しているらしい。。。。

UCSDのキャンパスはサンディエゴの高級住宅街といわれている
La Jollaにあるのですが、その中でも海洋研究所は
海の真ん前に位置しており、UCSDの学部の中でも
最も贅沢な環境だと思います。

というのも、

今彼がよく通っている教室は



↑こんな建物で、この中に彼のオフィスも入っており、



建物の中はこんなレトロでリラックスな内装になっており、


なんといっても!!!!!!!!!!!!





こんな絶景教室!!!!!!!で授業をしているわけです。
この窓の下は崖です(恐)。

そして、授業中はみんなこんな景色で集中できないので、
カーテンが閉められるそうです(笑)。

昨日は曇っていたのでこんな霧がかっていますが、
晴れていると、


こんな景色です。

展望台にあるような望遠鏡もついていて、
お金を入れる必要もなく(当たり前ですが。。。)

本当にうらやましい限り。


彼のオフィスはこの下でここまで大きな窓はついていませんが、
こんな絶景が目の前に広がっています。

ところで、

タイトルのお友達ですが、



こんな彼をご紹介いたします。
娘のぬいぐるみコレクションに入りました。
彼の家族からのクリスマスプレゼントですが、
娘より、私のお気に入りです。

ソックモンキーというのですが、

もともとはソックスからつくったぬいぐるみで、
アメリカでよく見るのですが、
Wikipidiaによると1890年代にある移民がつくった
ソックスの会社が、かかとが赤いソックスを販売し
それが大きな会社に成長し、大恐慌の時期に、
使い古したこのソックスからぬいぐるみをつくったのが
はじまりだそうでございます。

いろんな顔があり、手作りキットも販売されているのですが、
何せ縫い物が大の苦手な私は化け物でもつくってしまいそうなので、
市販品で(笑)。

今後このソックモンキーくんがたびたび登場いたしますので
どうぞお見知りおきを。




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿