2013年4月27日土曜日

ぎっくり腰

一ヶ月ほど前の金曜日、ぎっくり腰になりました。

っていうか、これは本当にぎっくり腰なのだろうか?

よくいう、荷物をもったり、腰を曲げた瞬間にぐぎっとなって
そのまま動けなくなるって話を良く聞くのですが、
私の症状はちょっと違うんですよね。

朝から腰がちょっと重いなあと思っていたら、
夕方からどんどんその痛みがひどく、そして広がっていって、
夜にはもう腰全体を覆う痛みに。

次の日は子供をつれてイースターのイベントに行ったのですが、
もう歩くのもつらいし、座っているのはもっとつらいし、
時々神経を触られたような痛みが走るしで、散々。
娘が足にからみつこうものならもう!!!

その日が痛みマックスだったような。家に戻ってから
もう布団の中でじっとしていました。

私は内臓系の疾患で痛みがでているんじゃないかと思い、
びくびくしていて、次の日も痛みがひいてこなかったら病院だな、
と思った翌、日曜日。
痛みはまだ強いものの、前の日より格段に良くなっているので
わざわざ救急もなあとあきらめました。

その翌日一応プライマリーケアの内科を受診したところ、
「うーん、ぎっくり腰でしょう」
と言われました。

月曜の時点で痛みが残っている部分は
筋肉の上であることもそうだし、
私が心配していた臓器系も、
「そういうことなら痛みはひかないだろうしなあ」といわれるし。

なんか
へ?
って感じて家に帰って調べたら

意外とぐきってはじまらない
ぎっくり腰もやっぱりあるらしく〜。

そしてFBでは友人がおなじく
ぐぎっとこないぎっくり腰をやってて
その偶然にまたびっくり〜。

そして周りにぎっくり腰経験者が多くて
これまたびっくり。。。。


歳ですね、確実に。




ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿