2014年1月15日水曜日

サラベスで朝食を

東京に里帰りしております。と書いてから、そのまままた放置。
すっかり年も明けてしまいました。

11月に日本からサンディエゴに戻ってきました。
自分の記録もかねて、時系列はめちゃくちゃになりそうですが、日本での話などもアップ予定です。

今日はサラベスのお話を。


今回の里帰りで朝食ブームを実感しました。
ニュースや雑誌で海外のダイナーの日本上陸が報じられているのを見ていましたが、
嘘ではないんですね(笑)。便乗してかなのか、普通のカフェやレストランでも
パンケーキメニューがとても増えているなと思いました。

並んでまでパンケーキ食べたいかなあと正直思っていたのですが、
並んでまで食べてきてしまいました(笑)。

日本で先に永久帰国をしてしまったママ友と会う事になったのですが、
皆子ども達が帰ってくるまでに家に帰らないといけない、

ということで平日の午前中からブランチをすることに。

場所はみんなの中間地点の新宿。

ぎりぎりまでおしゃべりできることを考えて駅の中。

こんな条件に合うレストランがニューヨークから上陸した

サラベス

だったのです。

東海岸にいた時も行ったことがなく、
昨年ニューヨークに行ったときに、行ってみようかな?と
思ったものの、NYも結構並ぶと読んで小さい子ども達もいたのであきらめた、
という経緯もあり、

行っておいてもいいかも〜と思ったのです。


平日だしそんなに並ばないだろうと鷹をくくってたのですが、
意外と並んでました。。。


それでも紙を渡されて20分くらいあとに戻ってきてください
ということだったので、かなり楽。

見たかった化粧品をチェックしにお隣の京王百貨店に行って
戻ってきたらすぐに入る事ができました。

店内はとても狭くて、席もきつきつ。
リラックして優雅に朝食〜っていう雰囲気ではなかったかな〜。
でもルミネの中だし仕方ないんでしょうね。

私たちは4人いたのですが、二人二人に別れ、
エッグスベネディクトとフレンチトーストをオーダーし、シェアしました。
パンケーキよりフレンチトーストがおすすめのようだったので、そちらに。

フレンチトーストにはスプレッドをつけられるのですが、もともと私はサラベスの
オレンジアプリコットマーマレードは大好きなのでお友達にも試してほしく、
スプレッドにしようと決めていたのですが、一日に一種類しか提供してないようでした。
その日は私の好きなものではなかったので、メープルシロップに。





写真はエッグスベネディクト。フレンチトーストは撮り忘れました。

感想はというと。。。。

正直、とてもよく作られているけれど、そこまでかなあ?
というところでしょうか?

エッグスベネディクトは個人的にかなり色々なお店でも食べていて、
家でも作るので、ちょっと味にはうるさいところはあると思います。
ソースの酸味が私にはマイルドすぎというのもあるのかも。

でもこういうのは好みの問題でしょうね。

フレンチトーストも驚愕のレベルではない。

なんというか、最近のこの朝食ブームですが、
シンプルなものなので、かなりのお値段をつけることすら
無理があるんじゃないかなあ。と。

でも、ニューヨークで食べるよりお値段は安いと思います。
アメリカだと消費税が8%くらいに、チップ20%で
価格の3割増になるし、量が多いのかもしれないけど
そもそもそんなに食べられるものじゃないですもんね。

というわけで、一度は行ってみてよかったかな。


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ











0 件のコメント:

コメントを投稿