2014年3月27日木曜日

ニュートロジーナ

日本から帰ってきてから、母がごそっとくれたサンプルたちの中にディープクレンジングシャンプーが結構あったり、自分のストックもあったので、しばらく買ってなかったのですが、何年も愛用しているシャンプーを久しぶりに購入。



上のがシャンプーです。ディープクレンジングシャンプーで、毎日使うヘア製品が髪に残っているのを根こそぎ洗ってくれます。

頭皮もすっきり!

そのあとはすっごくぱさつきます。人形の髪の毛みたいに(笑)。

でも、そのあとのコンディショナーの入りがすばらしくよくなって
さらさらに。


むかーしむかし、アメリカに留学で来たときにステイした
ファミリーのお母さんがニュートロジーナにお勤めで
ごっそりニュートロジーナ製品をいただいて使った中に入っていたもの。

最初は英語もよく読まずにつかって
「なんじゃ、このシャンプーは!」って怒りに震えましたが笑。

日本でも一時期販売されていたようですが、いまはディスコンのようですね。
残念!

もしこちらで探すならシャンプー売り場にあるときと、ニュートロジーナの
コーナーにあるときがあるので気をつけてくださいね。

底値はWALMART。5ドルしません。


下は一緒に購入したリップバームです。
つい最近Burt's Beesのリップティントをヘビロテ中と書いたのですが、
雑誌をぱらぱらとめくっていたときにのっていて、ずーっと探していたものに
限りなく近かったので探しに行って買ったものです。

ずっーと探していたものとはSPFがちゃんと入っているリップバーム。
プラス色付き。

前にも書いたのですが、
すぐに口紅が落ちてしまい、無精で塗り直さない私は
鏡を見なくても塗る事ができて、
なおかつ上品に色がつき、(ちゃんとつく場合ははみ出ていることがある)
春から秋にかけてはビーチなどに行く事もあるので
SPFが入っていてほしい!

しかし、意外とないのです。
まあ、普通に口紅をつけてもSPFは15くらいあると言われているし、
ちゃんとタッチアップしてれば問題ないのだろうとは思うのですが、
しないので(笑)。

あまり高いSPF値だと唇があれる心配もあるし、
高いSPFでなおかつ色付きというのは皆無。
SPF20もあれば安心かなと思います。

こちらはテスターが出ておらず、パッケージもきっちりされているので
色味が全くわかりませんでした。

商品名は
Revitalizing Lip Balmという商品名です。
価格はオンラインだと9ドルです。
まあ、ドラッグでこの価格を高いと思うかどうかですが、
Walmartなら7ドルですよ〜。

独自のIon2complexという成分が配合らしく、
(これがなんだかちゃんと書いてほしい!)
保湿効果が高いのが特長なのだそうです。

私が選んだ色は今回ちょっとピンクめの
Healthy Blush

こんな感じです。

思っていたよりきもーーーーーち白めに仕上がりますが、
多分私が色黒だからでしょう。

前にご紹介したBurt's Beesもしかり、このリップバームしかり、
ただリップにつけるだけでなく、チークとして使えるのもいいんですよ。

もちろんブランドはそんなことおすすめしていませんが、
唇につけて大丈夫なものは肌につけても大丈夫。
チークも取れちゃったな、なんて時には
ぴぴっと塗って指でささっと伸ばせばいいんです。

小さな子どももいて、おまけに無精で、荷物も増やしたくないなんて
人にはこういうひとつで何度もおいしいコスメがいいと思います〜。









0 件のコメント:

コメントを投稿