2013年3月20日水曜日

緑野菜のスパゲッティーニ



サンディエゴはここのところ春爛漫な日が続いています。

今日は体が野菜を欲していたので、
春らしい緑の野菜をたっぷり使ったパスタを夕食に。

使った野菜は
グリーンピース(冷凍)、アスパラガス、スナップピー。

他にも水菜や、空豆、枝豆なんかを使っても。

アスパラとスナップピーは少々の塩を入れたお湯で
軽くゆでて、氷水に取ります。

パスタをゆでている間に、

オリーブオイルにつぶして芯を取った(苦みがでないように)にんにく
を弱火で炒め(というより火をいれ)、ゆっくりとにんにくの風味を
オイルに移します。

そのあとグリーンピースと下ゆでした野菜を軽くいため塩こしょう。
子供がいないのであればこの時点でチリフレークも。

パスタがゆで上がったら、パスタを湯切りして、
フライパンにうつし、軽く和えて、塩こしょうで味を整えます。

私はこのフライパンにうつしたときに、自家製のバジルオイルを
パスタにミックスし、さらに風味アップさせます。


このバジルオイルは
バジルとガーリックコンフィ(生のガーリックでも)、オリーブオイル、塩を
フードプロセッサーでペーストにしたもので、
スープの上にちょっとのせたり、ポテトとあえたり、
そのままパスタにミックスしたり、お肉や魚のグリルに
添えたりと万能なペースト。

ペストみたいなものですが、ナッツやチーズを入れていないので、
味がニュートラルで広い使い方ができるのが便利なのです〜。

このペーストをパスタにあえることで風味にさらなる
深みが加わるので、ベーコンなどの動物性脂肪を入れなくても
お肉好きにも満足の一皿に。

野菜も歯ごたえが残るようにしてあるので、
しゃきしゃきで、おいしい!

自分的にはこの緑緑の色も見たとたんに
体が喜ぶのですが、
緑野菜が苦手な息子には厳しいかなあと
思ったのですが、なぜかすべて完食〜!

こういうものは息子が食べないのでランチのみの
登場だったのですが、これから夕食にも
食べられそうです。









ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけるとうれしいです!
海外永住 ブログランキングへ