2010年12月28日火曜日

Cookies Cookies Cookies!




あまり料理をしないアメリカ人(みんなではありませんよ)もクリスマスシーズンになると、とたんにお菓子を焼きだします。クッキー交換パーティーなんかもあったり、プレゼントでも手作りクッキーをいただくことも多くなります。私も今年はIn-laws(義理の家族)にクッキーを送ろうかなと色々なクッキーを焼いています。クッキー生地は冷凍もきくので多種類のクッキーをつくりたいときは事前に焼く寸前までつくって冷凍し、一気にあげる前日などに焼きあげるのが楽。

この日はひさびさにクリスマスシーズンだったこともありオートミールにホワイトチョコレートとクランベリーを入れたクッキーを焼きました。ホワイトチョコレートとクランベリーの組み合わせは甘みが強いホワイトチョコレートとクランベリーの酸味のコントラストが口の中で程よい甘さになるので大好きなのです。

レシピはインターネットやレシピ本などを組み合わせ試行錯誤している途中です。今回の焼きあがりはかなりいい感じに仕上がりましたが、オートミールをもうちょっと減らしてもよかったかな。

2010年12月27日月曜日

ローストビーフ


ひさびさのローストビーフ。レシピはJamie Oliverと村上信夫さんのミックス。ローストビーフは買うと結構高いけど、つくるのは簡単で1回つくると、次の日からはサラダ、サンドイッチと展開できるのでとても便利。表面はかりっと仕上がり、中はジューシーなのができたてのローストビーフ。「まん中あたりは、まるでアカネ色の夜明けの空のように美しい生焼けのしたたるような肉なり」と檀一雄も書いているけれど、まさにそんな紅いお肉になるのです。


帝国ホテル料理長だった村上信夫さんはわさび醤油をおすすめしている。ご飯がすすむ日本人好みの食べ方です。


そして翌日のサンドイッチもたまりません。ローストビーフのサンドイッチには余計なものは入れないのが好みなので、ホースラディッシュか、フレンチマスタードなどの辛みとマヨネーズを塗ったパンにたっぷりとローストビーフをはさむだけ。