2016年1月8日金曜日

買いだめクレンジング

最近日本で必ず買ってくる化粧品です。

正直、すぐ手に入るアメリカでお気に入りのものを見つける事が一番だとは思うのですが。。。

美容液やクリームはむしろこちらのほうがいいものが多い。色物も。ファンデーションなんかは気候とメイクのトーンを考えると日本の物が使いにくい、など、ジャンルによっては簡単にこちらのもののほうが良い物が見つかったりするのですが(フランス系百貨店ブランドを含め)、クレンジングと化粧水はむずかしいですね。

前置きが長くなりましたが、これが必ず買ってくるもの。

その1
コスメデコルテ ミリオリティ リペアクレンジング クリーム
以前こちらの記事で書いています。

美容の世界に長く居ながら、恥ずかしいことにクレンジングの大切さというのを意外とないがしろにしてきたのですが、良いクレンジングクリームに出会ってその大切さに気づいた私です。

こちらのクリーム、1万円いたします。基本、学生の奥さんが使って良い値段ではありません(苦笑)。でも、本当にこのクレンジングクリームは素晴らしい!

肌にのせてくるくるとメイクとなじませていると、肌の上でクリームがぽそぽそしだしたらオフの合図。このぽそぽそは肌さびが出ている証拠なのですって。

カウンターのBAさんにそう説明されたのですが、このあたりはなんかメーカーのうまい宣伝文句のような。。。だって肌さび=活性酸素が物理的に取れるわけがない(くない?)。多分角質なんじゃないなかなあ。

しかし、このぽろぽろが出てきたあたりで、洗い流すと、、、。

そりゃあもう、肌がふっくら、トーン↗︎!感動の質感に〜!!

私は口の下あたりからあごにかけての、毛羽立ちのような角栓が
とても気になるのですが、何をしても取れないそれが、
このクレンジングだとかなりきれいに!
小鼻の角栓もかなりすっきりと!!
そして次の日の肌もしっとりすべすべなのです〜!
なおかつ香りも素晴らしい〜!

と、!!!を連発しましたが、お値段分のことはすばらしいクレンジング。

でも買いたい時に買えない&べらぼうにお高い、
ということもあり、毎日は使っていません。
週2くらいの特別ケアにしています。
ああ、毎日使う事ができたらな〜(遠い目)。



その2
毎日使えない高級クレンジングクリームの代わりと言っては失礼ですが、
デイリークレンジングに使っているのがこちら。
日本のセブンイレブンで購入できる
パラドゥのスキンケアクレンジング。
スキンケアと製品名についているだけあって、
89%がスキンケア成分なのだそうです。




ポンプタイプのミルクですが、テクスチャーは比較的重くて、
ミルクとクリームの間くらいです。

120gで1200円ととても良心的なプライス。
ただ、コンビニで1200円を化粧品に出す、というのが
私には高く感じます。私だけかな?
ドラッグとかで買うならなんの躊躇もしない価格なのに。

こちらはこの商品を出しているメーカーの他ブランドのPRだった方(わかりにくい?)に
「これは本当にこの価格では見合わないクオリティなの」とプッシュされて使い始めたもの。メイクの落ちもミルクなのにとても良いし、ダブル洗顔がいらない製品なだけあって流したあとのきれも良い。これで1200円なんてありがとう〜!って感じなのです。

ということで、この2つのクレンジングに、
どうしてももう眠くて、早くクレンジングしたい!という時のために
オイルを用意しています。

この三つがあればクレンジング体制は安心です。